創業のごあいさつ

すみれおじさん

東京都渋谷区本町という場所で、出版社を始めました。
小さな家々がぎっしりと建て込んでいて、植木鉢が玄関先にも塀の上にも道路にもせり出している生活感あふれる街です。

生活とは、やさしく、あたたかく、おもしろく、時にしんどく、汚れた部分もあり、
それらすべてをひっくるめて、美しいものだと思います。

だれかの美しい生活に役立つ本を、全力でつくり、届けるつもりです。 がんばりますので、みなさま、よろしくお願い申し上げます。

2018年12月3日

創業者プロフィール

代表取締役樋口裕二 ひぐち ゆうじ
大学時代からライターとして活動。大学院修了後、飛鳥新社に入社し、編集・営業・制作業務に携わる。文響社を経て、すみれ書房創業。行く先々で多くのミリオンセラー、ベストセラーに立ち会うラッキーな人間。年に数回ハーフ、フルマラソンの大会に出るファンランナー。誕生日は12月24日。山羊座。
専務取締役 編集者飛田淳子 ひだ じゅんこ
実用書編集歴20年。主な担当書籍に「12星座シリーズ」(石井ゆかり氏)、「男の子の育て方」(諸富祥彦氏)、「家を買いたくなったら」(長谷川高氏)、「正しい家計管理」(林總氏)、「苔とあるく」(蟲文庫・田中美穂氏)、「自営業の老後」(上田惣子氏)など。お菓子が好きな二児の母。射手座。カープファン。